タイトル

スマホ1台さえあれば稼げる!すぐにできる副業TOP3




本業のスキマ時間や移動時間などを有効活用して、なんとか副業で収益を上げたい。

やはりそれを可能にする最強のアイテムはスマホではないでしょうか?

もっと言えば、今はスマホの活用なしに副業で成果を出すのは難しいかもしれません。
そこで今回は、スマホ1台あればすぐにできるおすすめの副業TOP3を紹介します。

スマホ1台あればできるおすすめの副業
①YouTube

ユーチューブ


ユーチューバーとは、世界最大の動画サイトユーチューブに動画をアップし、広告収入でお金を稼ぐ人たちのこと。

この仕事は、どのくらい稼げるかをご存じでしょうか?

アメリカの有名経済紙「フォーブス」による2018年度版「世界で最も稼ぐユーチューバー」によると、1位を獲得したのは7歳の子供ユーチューバー・ライアン君だったようです。
彼のチャンネル登録者数は1,730万人を超え、推定年収は日本円に換算すると約24億9,200万円です。
では、国内のユーチューバーはどうかというと、トップクラスのユーチューバーの年収は4億~5億といわれています。

YouTube上に自分のチャンネルを作り、広告収入を得られるようになるまで育てるためには、それなりの撮影機材やノウハウなどが必要になってきますが、最初はスマホ1台あれば十分です。

(ある程度、自分のチャンネルにファンが増えてきたら必要な機材を買いそろえる形でよいと思います)

動画の投稿に関しても、googleのアカウントを持っていれば簡単にスマホ1台で動画をアップできます。

自分の動画チャンネルで広告収益を得るためには、「YouTubeパートナープログラム」で承認を得て広告の利用を許可してもらう必要があります。

ちなみに、YouTubeパートナープログラムと提携するには以下の2つの条件を満たす必要があります。
  1. 過去12ヶ月間の動画再生回数が4,000時間を超えていること。
  2. チャンネル登録者数が1,000人を超えていること。


審査には1ヶ月~6ヶ月くらいかかるようですが、承認されると、下記の3つの広告を自身の動画内に設置することが許可されます。


  • インストリーム広告
    動画再生前や再生中に割り込んで表示される広告
  • オーバーレイ広告
    動画の下に被さって表示される広告
  • サイドバー広告
    動画の外枠部分に表示される広告


これらの広告を視聴者がクリックすると、1クリックあたり0.05~0.1円程度の収益が発生します。

(ユーチューブは具体的な金額を公表していません。単価も人によって違うようですが、おおよそこのラインの単価と言われています)
仮に広告単価が0.1円だとすると、1万円の収益を得るためには、10万回の再生回数が必要。10万円の収益を得るためには100万回の再生回数が必要になります。
YouTube動画


ハードルは高いように感じるかもしれませんが、コツコツ続ければ収益になる可能性は非常に高いです。

また、ユーチューバーは自分の趣味をお金に変えることができる仕事という点でも面白みがあります。

ゲーム実況動画で攻略法を解説したり感想を述べたり、旅行先で体験したことや景色を紹介したり、グルメを紹介したりするだけでよいのです。

収益になるまでには、とにかく数多くの動画を日々アップすることが必要になりますが、スマホ1台でできる副業としてはもっともシンプルでおすすめです。

スマホ1台あればできるおすすめの副業
②SNSアフィリエイト

snsアフィリエイト


スマホさえあれば可能な副業として、先に紹介したユーチューブと並んで人気なのがSNSを使ったアフィリエイトです。
この手法は、ツイッターやインスタグラムなどで発信する情報の中に広告のURLを張り、その広告がクリックされたり、その広告を経由して商品が購入されたりすると広告収入が得られるというものです。


前者の「ユーザーにクリックされるたびに収益が発生するタイプの広告」はgoogleが運営する「グーグルアドセンス」がもっとも有名です。

この仕組みを使えるようになるためには、googleの審査にパスする必要があります。

また、後者の「広告を経由して商品が購入されると報酬が発生するタイプの広告」は、A8ネットやafbなどに代表されるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の審査にパスする必要があります。

ユーチューブと違い、これら両タイプともに比較的簡単に審査にとおるケースが多いようです。

SNSを利用したアフィリエイトのメリットは、いつでもどんな場所でも作業ができ、その作業も実に簡単ということです。

ユーチューブの場合は、電車の中やトイレの中で撮影するのは難しいですが、SNSの場合はどこでも作業ができます。

SNSアフィリエイトの成功の秘訣は、自分からすすんでたくさんの人と交流してファンを集めていくこと。

同時に、人に役立つ情報、つまり「へぇ~そうだったんだ」と思ってもらえるような有益な情報を発信していくことです。
例えば、自分がこれまで病気で苦労してきた経験を生かして、健康に関する豆知識をツイッターでつぶやいていくとか、新商品のシャンプーの使用感を写真を交えながらインスタグラムにアップするなど。
自分は他の人の役に立つ情報など持っていないので、できないという人も多くいますが、やはりそこは仕事と捉え活路を見出すべきです。

書籍などから学び、情報を発信できるレベルまで自分の知識を高めるのです。
SNSで人の関心を惹きつけるには

  1. 自分からすすんで他の人と交流する
  2. 他の人に有益な情報を常に発信する
  3. できるだけたくさんの投稿をする


学び(インプット)と出力(アウトプット)の繰り返しをコツコツやってSNSを運用していければ、徐々に成果が出ることは間違いありません。

スマホ1台あればできるおすすめの副業
②ブログアフィリエイト

ブログ


これまで紹介させていただいたユーチューブ、SNSに比べるとスマホでおこなうには少し神経を使いますが、ブログの運営も副業には最適です。

前項で紹介させていただいたSNSがブログにとって代わるという格好になるのがブログアフィリエイトです。

ただ、ユーチューブやSNSにはない形でアフィリエイトできるのがブログのメリット。

ユーチューブやSNSでは、投稿できる文字数に制限があるため、論理的な文章で他の人を惹きつけるのには限界がありますが、ブログサービス(無料も有料もあります)を利用すれば、丁寧に読者に伝えたいことを伝えることができます

さらにメリットとしては、ユーチューブやSNSに比べブログに書かれた情報の内容は、検索エンジンに引っ掛かりやすいということもあります。
検索エンジン
例えば「ダイエット」に関する情報をまとめたブログを運営していると、「ダイエット」という検索キーワードにおいて上位表示する可能性があります。

ですので、ユーチューブやSNSと違い検索エンジン経由でアクセスを集めることも可能なのです。

ただ、先にも少し触れたように、ブログをスマホで執筆するのはできなくはないが、画面が小さい分、少々神経を使うかもしれません。

副業で収益を上げるポイントはこれまでのスキルや経験を生かすこと

これまで、スマホ1台あれば可能な副業を3つ紹介してきました。

ユーチューブ、SNS、ブログはいづれも、アクセスしてくれる人ををどれだけ集められるかが勝負になってきます。

そのためには、他の人に有益な情報を発信していく必要があることをしっかり押さえておきましょう。

また、スマホを利用した副業は継続がなにより大事ですが、自分が趣味とすること、面白いと思うこと、得意だと思う分野であれば継続しやすいです。

例えば、料理が苦手な人がブログで料理に関する記事を書くのは苦痛でしょう。

逆に、料理のスキルや実績がある人が発信する料理関連の情報は、素人にとってはかなり有益な情報となりますよね。
料理が趣味の男性
趣味や得意なことに関連する情報を発信するのは楽しいですし、何よりも継続が苦ではないはずです。

また、もし本業で培った技術や技能があるのであれば、その分野で攻めるのもよいかもしれません。

まとめ

これまで、スマホを使ったおすすめの副業を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

副業をいちから始めるのは大変だと尻込みしてしまう人も多いですが、実は副業はスマホ1台あれば簡単にスタートできます。

今すぐにチャレンジしてみてはどうでしょうか?


TOP