タイトル

痩せ菌サプリ効果で腸内フローラが活気づくと得られる2つのメリット




肥満の原因は腸内にデブ菌が多いから。 「痩せ菌サプリ」はデブ菌を減らし、痩せ菌を増やすのに効果的ですが、それ以外の効果も期待できるのです。
  1. 腸内菌の働きの悪さが体の不調につながる理由
  2. 痩せ菌サプリは慢性疲労や胃腸の不調にメリットがあるかも

まず知っておこう!腸内菌の働きの悪さは不調の原因になる

私たちの健康も不健康も腸からくるといっても過言ではありません。

私たちの健康に害を及ぼす要因として、体外から侵入する病原菌やウィルスがありますが、体内の器官のうち、このような有害物に接触する頻度が一番多いのは腸なのです

例えば、空気中に浮遊する病原菌やウィルスは、呼吸を通じて口から侵入しますが、最終的に腸まで到達します。

ですから、私たちが有する免疫細胞のうち7割が腸内に配置されているのもうなずけます。
いわば腸は、体を「敵」から守るための最後の砦というわけで、これを突破されてしまうと病気を発症することになります。


腸を攻撃するのは、空気中に浮遊する病原菌やウィルスだけではありません。

私たちが日々口にするものの中には、体に害になる細菌も含まれます。

口から摂取した有害菌が最終的に到達するもの腸なのです。

このように、私たちが気づかないうちに、腸は毎日「敵」の脅威にさらされているわけですが、同時に、腸はこういった有害なものを体外に排出する機能も兼ね備えています。
しかし、腸内環境が悪化していると、さまざまな有害要因から体を守ることができなくなり、私たちは「敵」に対して丸腰しになってしまいます。


ですから、腸内環境を健康な状態に保つことは、すべての人に共通して必要なことなのです。

しかし、現代の日本人の腸内環境は良くないようです。

特に、後述であげる2つの症状に心当たりがある方は、早急に腸内環境の改善に着手した方がよさそうです。

その場合、腸内菌を活性させる成分を含む痩せ菌サプリは、ぴったりなアイテムだと思います。

痩せ菌サプリのメリット
①慢性疲労の改善を手伝う

実は、慢性疲労は腸内環境の悪化が原因ということが非常に多いのです。
疲労を慢性的に感じるということは、体がエネルギーを作れなくなっている状態。これは代謝不良が起きている証拠です。
代謝とは、食事から摂取した栄養を原料にして体内でエネルギーが作られること。

このシステムがきちんと作動しない原因は、腸内環境の悪化により、腸から栄養を十分に取り込めていないことによります。

ですので、慢性的に疲労を感じているとか、十分睡眠をとっても疲れがとれないという症状があるのであれば、腸内環境が侵されている可能性があるということです。
慢性疲労
日本は海外の人から「疲労大国だ」と言われることがあります。

男女ともに朝から晩まで労働に時間を費やし、慢性疲労になりやすい生活を送る国民性なのです。

ですから、疲労回復効果のあるビタミンなどを取り入れたサプリなどがとても多く流通しているわけです。

しかし、慢性疲労の直接的な原因は、腸内環境の悪化である場合が多いので、こういったサプリを飲んでも効果が実感できないことも多々あります。

そもそも、疲労効果のある栄養を上手に吸収できないのですから、効果がないわけです。

ですので、慢性疲労で悩んでいる方こそ、腸内環境の改善のために痩せ菌サプリを活用していただきたいと思います。

痩せ菌サプリのメリット
②胃の不調の改善を手伝う

実は、頻繁に胃の調子が悪くなる場合は、腸内環境がかなり悪化しているサインです。
胃の痛み
消化不良の症状の1つに「逆流性食道炎」というものがあります。

正常な状態であれば、胃で消化された食べ物が腸に運ばれるときに、胃の下部に位置する弁がパッと開き、そこを通過して腸に運ばれる仕組みになっています。

しかし、腸内環境が悪化していて、腸で消化不良が起こっていると、胃と腸をつなぐ弁がうまく開かなくなり、食べ物が腸へと流れず胃に長時間とどまる形になります。

その状態が続くと、胃に溜まってしまっている食べ物が、食道に逆流して炎症を起こしてしまうのです。
ここまでの症状にならないまでも、胃の調子が悪いということの根本的な原因は、腸内環境にある場合があります
頻繁に胃の調子が悪くなる方についても、腸内環境の改善が必要と考えられるので、痩せ菌サプリはおすすめです。

痩せ菌サプリは腸内菌の活性を目指したものなので、ダイエットだけでなく体の不調改善にも活用できそうです。

【関連記事】腸内環境を整えるサプリおすすめランキング7選【2019年版】と体験レビュー


TOP