タイトル

「クレムドアンクリームシャンプーの効果的な使い方」3つのポイントを伝授!




クレムドアンクリームシャンプーは従来の泡立つシャンプーとは使い方が違います。

クリーム状で泡立たないシャンプーを髪になじませて使用するのですが、使い方を工夫するとより効果的です
  1. クレムドアンクリームシャンプーの使い方には3つのポイントがある
  2. 効果を引き出す裏ワザも伝授

クレムドアンクリームシャンプーの効果的な使い方には3つのポイントがある

従来のヘアケア商品はシャンプー、コンディショナー、トリートメント、アウトバストリートメントと、ヘアケア完了までにたくさんのステップを踏まなければいけませんでした。

その点、クレムドアンクリームシャンプーの使い方はとてもシンプル。

適量を毛先から頭皮へとなじませて、洗い流すだけです。

しかし、逆にシンプルだからこそ、使い方が肝心だと私は思います。

私はクレムドアンクリームシャンプーを使ってみて、一番大切だと思うのは、使用する量だと思っています。

公式ページにも記載されているとおり、クレムドアンクリームシャンプーの適量は以下のとおりです。
  1. ショートヘア
    ピンポン玉1個分
  2. ミディアムヘア
    ピンポン玉2個分
  3. ロングヘア
    ピンポン玉3個分


従来の泡立つ系のシャンプーであれば、少しくらい液の量が少なくても泡立ちがよいため髪全体に行き渡らせることができます。
ところが、クレムドアンクリームシャンプーの場合は、シャンプーが液状ではなくクリーム状なので、使用する量が少ないと髪全体になじまないのです。
これは、メイク落としと同じ。

メイク落としも使う量が少ないと顔全体に広がらず、行き渡らなかった部分はメイクが残ってしまいます。
クリーム
クレムドアンクリームシャンプーは濡らした髪にクリームをなじませるだけですが、汚れた髪になじませてしまってはせっかくの天然成分が浸透しません。

髪の毛の汚れや皮脂などは、丁寧に予洗いをすれば8割は落ちると言われています。

忙しくてつい、さっと濡らすだけでシャンプーに移ってしまいがちですが、クレムドアンクリームシャンプーの場合は特に丁寧な予洗いを心がけてみましょう。

そうすることで、クリームをつけたときに早くなじみますし、浸透力もアップします。

最後に、すすぎを十分おこなうことも大切
髪をすすぐ女性
クレムドアンクリームシャンプーは従来のシャンプーと違い、洗い流しているときから髪のツルツル感を実感できます。

うるおい力がすごいので、感動してつい、軽く流すだけにしたくなるところですが、それは逆効果です!

シャンプーはあくまでも洗うものであって、髪や頭皮に残すものではありません。

すすぎ残しがあると、髪がベタついてしまったり、頭皮が荒れてしまったりするので、すすぎは十分に行うようにしてください。

また髪だけでなく、顔や背中に吹き出物ができてしまうなどの肌トラブルも招いてしまうので、注意してください。
  1. 適量を使う
  2. 予洗いを丁寧にする
  3. 十分にすすぐ


私が考えるクレムドアンクリームシャンプーの使い方のポイントをまとめると、上の3つになります。

こっそり教える裏技!私が実践して良かった使い方も教えます

とはいえ、正しい使い方を実践しているのに、クレムドアンクリームシャンプーの効果を実感できない方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方におすすめなのが、クレムドアンクリームシャンプーの効果をさらに引き出すマル秘方法
これは、愛用者の私が試してかなり効果を実感した方法なのですが、適量のクレムドアンクリームシャンプーを髪になじませ、頭皮マッサージをした後、そのまま5分ほど置くということです


シャンプーをつけたまま放置するなんて、あまりやらないとは思いますが、これがかなり美髪効果大なのです。
キレイな髪の女性
普通のシャンプーで泡をそのまま放置してしまったら、必要な皮脂まで取り除かれて髪も頭皮もパサパサになってしまうところですが、クレムドアンクリームシャンプーの場合はとても効果的。

5分ほど置くことで、髪に天然成分が行き届くだけでなく、頭皮にも十分な栄養が補われ、健康な頭皮へと生まれ変わります。

このとき、湯舟につかりながらだとさらに良いですね。

体も頭皮も温まることで、浸透もよくなり、新陳代謝アップも期待できます。

このひと手間を加えることで、ツヤツヤとうるおいのある髪を手に入れることができるかもしれませんよ?

おすすめの方法なので、ぜひ実践してみていただきたいと思います。



TOP